2月25日 vs九州工業大学

       1     2     3     4     5     6     7     8     9     計
                                           
九州工業大学  

  0

    0    0  

  0

    0     0     0    0    0     0
                                           
大分大学     0     0     4     0     0     0     0    0    ×     4

 

試合内容

攻撃では、三回の裏に相手のエラーから先取点を挙げ、そのまま流れに乗り、長打を絡めてビッグイニングを作ることができました。

守備では、投手陣を中心に、堅い守りで相手に得点を許さない野球ができました。

 

2試合目

       1     2     3     4     5     6     7     8     9     計
                                           
大分大学  

  1

    0    0  

  3

    1     1     0    0    0     6
                                           
九州工業大学     0     0     0     0     0     1     0    0    0  

  1

 

試合内容

攻撃では、初回に先制し、中盤にかけて適時打や内野ゴロの間に得点を奪い、試合の主導権を相手に渡しませんでした。

守備では、四死球からのピンチが複数回あったものの、要所でのピッチングが冴え、最少失点で試合を作ることができました。

 

3月5日 vs姫路獨協大学

       1     2     3     4     5     6     7     8     9     計
                                           
大分大学  

  1

    0    0  

  0

    0     1     1    0    0     3
                                           
姫路獨協大学     0     0     2     0     0     0     0    0    1  

  3

 

試合内容

1回表 3番榎並の適時打で先制

3回裏 四球からピンチを招き、相手の三連打で2点を失う

6回表 9番後藤、1番日高の両選手による長打で同点に追いつく

7回表 6番田中がゲッツー崩れで出塁の後、盗塁を決め、7番坂本の適時打で逆転

9回裏 2アウトを取ったが、勝利目前で相手に同点打を許し、引き分けとなる

 

2試合目

       1     2     3     4     5     6     7     8     9     計
                                           
姫路獨協大学  

  0

    0    0  

  0

    0     0     1    0    2     3
                                           
大分大学     0     0     0     0     0     0     0    2    0  

  2

試合内容

序盤から中盤は投手戦となり、エース島向が相手を無失点に抑える

 

七回表 ヒット、送りバントから相手に適時打を打たれ、先制を許す

八回裏 3番船越が四球で出塁、4番粟田がヒットでつなぎ、代打岡部がピッチャー強襲のヒットで1アウト満塁のチャンスを作る。その後スクイズに失敗するも、代打日高の左中間を破る長打で逆転

九回表 四球にエラーが重なったところに付け込まれ、2点を失い惜敗

3月8日 vs九州大学

       1     2     3     4     5     6     7     8     9     計
                                           
九州大学  

  0

    0    0  

  1

    2     0     0    0    0     3
                                           
大分大学     1     0     0     0     1     0     1    0    1×  

  4

 

試合内容

一回裏 1番日高、3番榎並が四球で出塁し、5番白濱の適時打で先制

四回表 相手の適時打で同点

五回表 四球や長打から満塁のピンチを迎え、押し出しと犠牲フライで2点を失う

五回裏 1番日高に長打が生まれ、3番榎並の犠牲フライで1点を返す

七回裏 先頭の代打黒田がヒットを放ち、3番榎並の犠牲フライで同点

九回裏 先頭の代打佐村がヒットを放ち、9番宮本が送りバントを決めると、2番後藤にサヨナラヒットが生まれ、勝利を勝ち取る。

 

3月18日 vs西南大学

       1     2     3     4     5     6     7     8     9     計
                                           
大分大学  

  0

    0     0  

  0

    0     0     0    0     1     1
                                           
西南大学     0     2     0     0     0     0     0    0    ×     2

試合内容

2回裏 相手の連続ヒットからのピンチで長打を浴び、2点を失う

9回表 先頭の5番田中が四球で出塁し、相手のエラーでチャンスを作り、パスボールの間に1点を返す。その後、同点のランナーを得点圏に置くが、一本が出ずに惜敗。

投手は島向ー木村ー宮本ー多田の継投で8回2失点と順調な仕上がりを見せる。

 

3月29日 vs宮崎福祉医療カレッジ 1試合目

       1     2     3     4     5     6     7     8     9     計
                                           
宮崎福祉医療C  

  0

    0     1  

  0

    0     0     0    0     0     1
                                           
大分大学     1     0     0     0     0     0     0    0    0     1

試合内容 

1回裏 1番船越が長打で出塁し、相手の送球ミスの間に一点を先制

3回表 相手の適時打で同点に追いつかれる

 

少ないチャンスを生かせず、引き分けに終わる

 

2試合目

       1     2     3     4     5     6     7     8     9     計
                                           
大分大学  

  0

    0     0  

  0

    0     1     0    0     0     1
                                           
宮崎福祉医療C     1     0     0     0     0     0     0    0    0     1

試合内容

1回裏 相手の適時打で1点を失う

6回表 2アウトから三番日高が四球で出塁し、4番粟田がヒットでつなぐと、

5番岡部が四球を選び満塁になる。そして、満を持して代打田中が打席に立つも、打てるボールが来ず、押し出しとなる。

 

その後、チャンスを作るも一本が出ず、引き分け

3月30日 vs崇城大学 1試合目

       1     2     3     4     5     6     7     8     9     計
                                           
大分大学  

  0

    0     0  

  0

    0     3     0    0     0     3
                                           
崇城大学     1     0     0     0     0     0     0    0    1     2

 

試合内容

1回裏 相手の適時打で先制を許す

6回表 2アウトから3番船越が四球で出塁し、4番粟田がヒットでつなぐと、

5番榎並が逆転スリーランホームランを放つ

9回裏 ランナー一塁から守備の乱れで1点を失うも、後続を断ち勝利

 

2試合目

       1     2     3     4     5     6     7     8     9     計
                                           
崇城大学  

  0

    0     0  

  0

    0     0     0    0     0     0
                                           
大分大学     0     0     1     1     1     0     0    2    ×     5

試合内容

3回裏 7番黒田がヒットで出塁し、8番三田が送り、1番後藤の犠牲フライで一点を先制

4回裏 4番粟田がヒットで出塁すると、6番助田が長打を放ち追加点を挙げる

5回裏 9番宮本が内野安打で出塁し、エラーの間に二塁へ進むと、2番岡部が適時打を放ち、3点目を得る

8回裏 7番黒田、1番後藤、3番高田、代打加川の4連打で2点を挙げる

 

1,2年生が大活躍のナイスゲーム!!

 

4月6日 vs西日本工業大学

       1     2     3     4     5     6     7     8     9     計
                                           
大分大学  

  1

    0     0  

  0

    0     0     0    0     0     1
                                           
西日本工業大学     0     3     0     0     0     0     0    5    ×     8

試合内容

1回表 1番後藤が四球で出塁し、3番高田がエンドランを決めると、相手のミスの間に一点を先制する

2回裏 長打を含む2本の適時打で3点を失う

8回裏 連打や本塁打を浴び、ビッグイニングを作られ、大敗